検索

黄金の像、渋谷に建つ


4月15日、晴天に恵まれ、無事にこちらのブロンズ像の取り付けが完了しました。




< 作品詳細 >


水野学園創立者 水野孝彦理事長先生の半身像

原型 上路一剛 作

金箔仕上げ



今回弊社では、鋳造・金箔貼り・像の設置をお任せいただきました。


設置場所は渋谷にある水野学園の校舎の屋上なのですが、金箔張りの理事長先生の像、屋上とはいえ本当に目立ちます!オーラがすごいです!


上路さん制作の原型が理事長先生ご本人とそっくりなのに加え、空気感までよく表現されており、工場で製作していた1か月間、気配や視線を何度も感じました。


ちなみにこのブロンズ像、ダウンジャケットを着た理事長先生なのですが、なんとジャケットのファスナーのスライダー部分も鋳造しまして、金箔貼りはもちろんのこと、実物のスライダー同様ゆらゆらとさせております。上路さんのこだわりポイントです。



理事長先生とブロンズ像のツーショットを記念に載せさせていただきます。



左が原型作者の上路さん。



今後はこの像が、水野学園の生徒さんや渋谷地域を見守ってくれることと思います。



26回の閲覧

最新記事

すべて表示